4/30/2010

ゴールを呼ぶ

サッカーフランスワールドカップのとき、
私はハンガリーのブダペストで沈没しておりました。
場所は今はなき日本人宿「テレザハウス」。

意心地は抜群なんだけど、問題はテレザの発する癇癪攻撃でして、
とりあえず機嫌が悪いと客にどなるのであります。

で、話は戻ってサッカー。
日本VSアルゼンチン戦。
日本の記念すべきワールドカップ初戦です。
しばらくお互い点が入らず結構いいゲーム。
おっ、日本もなかなかやるな!!って感じでしたね。

そのうち試合が白熱しだした頃、ゲストの一人が大声で一言。
「ニッポンがんばれえーーーーー」

そこにテレザがいきなり部屋に乱入して来て、
「こらぁーーージャパニーズ シャラーーープ!!」

そしてその瞬間。

「ゴーーーール!!!!!」

アルゼンチンが先制ゴールを決めてしまいました。

恐るべしテレザの魔力。彼女のパワーがフランスにいる日本イレブンを蹴散らしたのでした。

まあでも、魔力以前に決められるべくして決められたゴールなんですがね。

そのテレザもかなり前に他界。宿もなくなったのでした(たぶん)。

合掌・・・・・
コメントを投稿