6/30/2009

後払い

突然ですが、料金後払いの飛行機があるの知ってますか?
中米パナマの国内線で、首都パナマシティとサンブラス諸島を結ぶ便。
私はコロンビアから船でサンブラス諸島へ渡り、そこからは船はないのでパナマシティまで飛ぶことに。

ところが島には電話もなく、当然航空会社のオフィスもない。
まず島の軍施設に行って、兵士に無線で予約してもらう。
その後、ある程度客が集まったところで飛行機がやってくるのだった。

来るぞと言われた当日、滑走路のある島に行ってサンドフライに刺されながらじっと飛行機の来るのを待つ。
するとどこからかブーンという音がして、セスナに毛の生えたような小型飛行機が着陸したのだった。

「お金は?」
「ああ、後でね。」
こんな会話がなされて、飛行機は1時間ほどで高層ビルの林立する首都に着陸したのだった。
空港に着いてオフィスでお金を払った。1人45ドル。
もしここでお金がなかったら、またあの電気も娯楽もない島に連れ戻されるのだろうか・・・・
コメントを投稿